ロックやJポップなど、いろいろな音楽で欠かせない楽器、それはギターです。ここでは知っておけばより音楽を楽しめる、ギターの知識をご紹介します。

 

まずギターの種類ですが、主なものにはアコースティックギター(フォークギター)とエレキギターがあります。その中間の性質を持つエレアコというものもあります。

 

アコースティックギターは深みの響きのある生音を出せます。

 

コードストロークと言って、和音を奏でることで伴奏に使われる事が多いです。

 

エレキギターは機械によって自在に音を変化させることができ、さわやかなポップスから激しいロックまで対応できます。

 

ちなみにアコギもエレキも弦の押さえ方は同じですが、実際に弾いてみますと、大きな違いを感じます。

 

まずアコギはネックが太く、弦も太いです。

 

そのため速いフレーズを弾くのがなかなか大変です。

 

一方、エレキはネックが細く、弦も細いですので弾きやすいです。

 

アコギで上手くコードが弾けないという場合、エレキで練習するのもおすすめです。

 

エレキギターの有名なものには、フェンダーのストラトキャスター、そしてギブソンのレスポールがあります。ストラトキャスターは繊細な音楽に、レスポールはロックな音楽に使われる傾向があります。