女性の肌は年々、歳を重ねていくうちに水分も油分も不足して肌が乾燥しやすくなるので保湿効果の高い化粧品を使ったりパックやマッサージなどのスペシャルケアを取り入れたスキンケアを行って肌の乾燥を防いでも肌内部の水分、油分が不足しているのでマッサージやパックをしても肌の状態が改善しない時には洗顔後、すぐに化粧水を肌に浸透させるのではなく先に美容オイルや乳液で肌に下地を作ってあげる先行型保湿を行ってあげることで肌に化粧水が吸収されやすくなり時間をかけてスキンケアを行わなくても肌の乾燥も防ぎ肌を保湿することもできます。

 

一般的なスキンケアは洗顔後すぐに化粧水を肌になじませることが多いですが洗顔後の肌は保湿成分が洗い流されているので水分も油分も不足しているのですぐに化粧水をなじませてもかさついた肌では化粧水が浸透しにくくなじみにくいので化粧水の後に使用する乳液もクリームも水分が不足している肌には浸透しにくいのです。

 

肌は柔らかくしておいてあげたほうが化粧水が浸透しやすくなるので化粧水の後に使う乳液をコットンに取り顔全体に滑らせるようにするか少量の美容オイルを顔全体になじませてから化粧水を使用する方が保湿成分がなじんでいる分、すべての化粧品の浸透率が良くなるので乾燥肌に悩む人も加齢によって肌がかさツキやすくなっている人にも先行型保湿美容はとてもお勧めです。

 

乳液や美容オイルを塗った後の肌でも化粧水はしっかりと浸透しむしろ保湿成分を先に肌に塗っておいた時のほうが化粧水が肌に良くなじむので朝晩のスキンケアを先行型保湿美容に切り替えてからは乾燥肌でも時間をかけてスキンケアを行わなくて済むようになり肌の状態が安定しやすく、化粧崩れもしなくなりました。

 

最初は先に保湿成分を肌に塗っておくことに躊躇しましたが実際に自分の肌で試し見ると明らかに先に肌を保湿してあげた時のほうが肌の状態が良くこの方法だと肌の調子が悪いからと言って別の化粧品に切り替えるために新たな化粧品を購入したり自分の肌に合う化粧品を探す手間もないので時間をかけずに肌の状態を回復させることができるのもとてもありがたいです。

 

先行型保湿美容は季節に関係なくできる美容法なので慣れてしまえば先に保湿成分を使う事に躊躇することもなく何でも手順通り、使い方の通りに使用しなくても肌の状態が良くなる、自分の肌に合っている美容法であるならば取り入れていくことも大切だと自分の肌の状態を見て実感することができました。

 

おすすめ情報:プレマーム最安値キャンペーン